プロフィール

神楽

Author:神楽
北海道生まれの北海道育ち。
痛い大学生。
こう見えてダンスやってます。

・好きな言葉
「人生勝ち組ゾナ!」
・好きな四字熟語
「朝倉和美」
・好きな実写ネギまキャスト
藍原みほ、若月さら、市川春樹、河瀬ゆり、片岡沙耶、山本真菜香、麻生夏子、桑江咲菜、和川未優、椋木えり、柏幸奈
(出席番号順)
さらが1番。
椋木えりはダンスが1番。


このブログはリンクフリーです。
勝手にリンクしてくださいな。
でもどこでもいいので一言くれると、俺としてはちょっと嬉しいです。






ネギま!SNS参加中!

mixiにも入ってます。

amebaにも登録してみました。

俺の普段の日記はネギま!SNS、mixiに書いています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の記事を書いた後、超の計画についてある仮説を思いつきました。
それは「超の魔法バレの目的は肉まんのためではないか」ということです。
え? それは既に漫魂少年さんで言ってたじゃないかだって? 俺はその記事見る前に思いついたから良いんだよw!


ここからが俺の仮説です。
きっと未来では何らかの事情があり、肉まんを食べることが禁じられたり、もしくは肉まんという食べ物そのものが消滅せざるを得なくなってしまったのでしょう。そしてそれには魔法が深くかかわってくるわけです。肉まんが大好きだった超は、過去に戻って未来を変えようとします。未来の世界でも肉まんをまた堂々と食べられるように・・・!

超は未来から現在の世界に来て、何人かの人々に協力を得ました。
龍宮は「自分の信念で超に協力した」といいました。きっと「もし自分があんみつを食べられないことになったら絶対イヤだ!」とでも思ったのでしょう。そう思うと、肉まんを食べられない超があまりにもかわいそうで、超の計画に賛同したのでしょう。
タカミチは魔法バレがあってはならないことだと知りながらも、最後の最後で躊躇ってしまいました。おそらくタカミチも「ラーメンが食べられない世界など耐えられない!」と思ってしまったのでしょう。ん?それはアニメオリジナルじゃないかって?いやいや、タカミチが原作でラーメン好きだという描写はされていませんが、だからといってラーメン好きという可能性が無いとはいえません。てゆーか他の食べ物の可能性だってあります。

そして自分の食べたいものが食べられないというのは、食糧不足が続いているアフリカなどの貧しい国々はもちろん、たとえ食べ物がたくさんあったとしても、生まれながらに小麦アレルギーや卵アレルギーなどで、自分の口にできるものが著しく制限されてしまう人はたくさんいます。他にも生活習慣病になり、大好きな甘いものがなかなか食べられない・・・なんて人はみなさんもよく見かけるでしょう。実際、俺の祖母や父もそうです。つまり、食べたいものが食べられないというのは、世界中にありふれた悲劇だと十分に言えるのです!

超にとって肉まんの無い世界など考えられない。そう思ってこの「革命」に失敗したときは、自ら死を選ぶ覚悟だったのでしょう。しかし超は3-Aのクラスメイトやネギと2年間をともにして気が付きました。「肉まんだけが人生じゃない。それがなくなったとしても、それよりも大切な人と人とのつながりがある」・・・そう思って超は死ぬのをやめ、未来に帰り生きることを選んだのです。超の命は超だけのものではありません。3-Aのみんなもネギも、未来にいるであろう超の家族も、超が生きることを望んでいるはずです。肉まんが無いのは辛いけど、その人たちのためにも頑張って生きてゆくことにしたわけです。
20070205153905.jpg

以上のことを考えて、超の魔法バレの真の目的は肉まんのためだと考えるのが自然なのではないでしょうか?

超のいる未来の世界ではある日肉まんを食べることが禁止された、もしくは肉まんが無くなった

それは魔法が深くかかわっていて、魔法が世界にバレていれば防げることだった

超は過去に行き、魔法バレの計画を立てる

ついでにネギのいるイギリスにも肉まんを広めようとする(肉まん文化が世界に広まれば広まるほど、その分将来肉まんが迫害されたり、この世から肉まんが消え去る可能性が少なくなると考えたのでしょう。それは実に自然な考えですよね? だから学園最終日にも、必死で肉まんの宣伝をしてたわけです)。

どうですか?これが超の計画の真実である可能性が高いと考えるのは、実に理にかなったことだとは思いませんか?






俺は思わないけどねw
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

高画質を目指した1本道ハイビジョン動画!
臨場感あふれるオリジナルムービーを御覧あれ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://major0.blog90.fc2.com/tb.php/17-0ab4c9d4

楓の ネギま!ニュース 「2007年2月5日」

・ネギま! ニュース●2月のiTunes配信曲は誤報でした [beyond reasonable doubt - livedoor Blog(ブログ)]□iTunes2月21日配信 やっぱり誤植。 [ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...]●ピアノで「1000%spa

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。